【かまくら篆助のきたかま歳時記】第4回(にちりん製パンepisode4)

4回は北鎌倉の人気のパン屋さん『にちりん製パン』を特集最終回。にちりん製パン名前の由来は? 夫婦の絆とそれぞれの役割とは?


落ち着きのある街、北鎌にある篆刻専門店『かまくら篆助』の篆刻家、雨人(うじん)が送る大人の時間。北鎌倉のお店を紹介しながら、雨人のしっとりとした語りとオリジナルの音楽で癒しの時間をお送りしています。

かまくら篆助ホームページ

まいぷれかまくら『かまくら篆助』ショップ

【かまくら篆助のきたかま歳時記】第3回(にちりん製パンepisode3)

3回は北鎌倉の人気のパン屋さん『にちりん製パン』を特集第3弾。小麦へのこだわりとは?
落ち着きのある街、北鎌にある篆刻専門店『かまくら篆助』の篆刻家、雨人(うじん)が送る大人の時間。北鎌倉のお店を紹介しながら、雨人のしっとりとした語りとオリジナルの音楽で癒しの時間をお送りしています。

 

かまくら篆助ホームページ

まいぷれかまくら『かまくら篆助』ショップページ

【かまくらかるちゃー】『鎌倉には青木さんがいる』出版有限会社1ミリ古谷聡さん

デザインオフィス有限会社1ミリの代表取締役社長古谷 聡(そう)さん(34歳)をゲストに迎え、この度出版された鎌倉には青木さんがいる〜老舗人力車、昭和から平成を駆けぬける〜という書籍についてお話をしていただきました。

青木さんとは鎌倉で35年人力車を引いている有風亭の車夫青木登さん(70歳)。鎌倉で人力車文化の轍を作ってきた鎌倉の英雄です。

昨年古谷さんは出版会社を立ち上げ、青木さんに本の出版の企画を申し出ました。初顔合わせで、約3回りも違う古谷さんに対して青木さんは・・・。

鎌倉には青木さんがいる〜老舗人力車、昭和から平成を駆けぬける〜

有限会社1ミリ

【かまくら篆助のきたかま歳時記】第2回 にちりん製パン(2)

毎週土曜日19:20~19:30鎌倉エフエム放送中の【かまくら篆助のきたかま歳時記】Podcast版。第2回は北鎌倉の人気のパン屋さん『にちりん製パン』特集第2弾。なぜパンを作ることにしたのか・・・。インタビューの2回目です。
落ち着きのある街、北鎌にある篆刻専門店『かまくら篆助』の篆刻家、雨人(うじん)が送る大人の時間。北鎌倉のお店を紹介しながら、雨人のしっとりとした語りとオリジナルの音楽で癒しの時間をお送りしています。

かまくら篆助ホームページ
まいぷれかまくら『かまくら篆助』ショップページ

【かまくら篆助のきたかま歳時記】第1回 にちりん製パン

毎週土曜日19:20~19:30鎌倉エフエム放送中の【かまくら篆助のきたかま歳時記】Podcast版。第1回は北鎌倉の人気のパン屋さん『にちりん製パン』を特集。こだわりのパン作りとは・・・。インタビューの前編です。
落ち着きのある街、北鎌にある篆刻専門店『かまくら篆助』の篆刻家、雨人(うじん)が送る大人の時間。北鎌倉のお店を紹介しながら、雨人のしっとりとした語りとオリジナルの音楽で癒しの時間をお送りしています。

かまくら篆助
まいぷれかまくら『かまくら篆助』ショップページ

 

【ひなたのこども】第2回 病み上がり

 

http://www.fuyu02.com/

 

【ひなたのこども】第1回 保育園入園!

2歳のとんがこの春から保育園に入園。なかなか個性的な園で、どろんこ、オムツなし、何でも子供が自分でやる・・・などなどに軽くカルチャーショックを受け、自分に慣らし保育が必要だわと感じる母親(私)。毎朝とんが年長さんたちに可愛がられる姿がぴよの2歳の時と被り、切なくも嬉しい気持ちになったお話。

http://www.fuyu02.com/